フィリーズR。
マイナーな馬ばかりで大荒れしそうやけど、ここは上位陣のほうが強いとみる。荒れない。

◎アンコールプリュは2走の勝ち方がいい。
新馬は馬群を抜けてくる好内容で、2戦目のつわぶき賞は相手が弱かったとはいえ、外からまとめて差し切る強い内容。ここで「この馬、強い!」とファンが目をみはるようなレースをしてくるんやないかと期待したい。

〇モルトアレグロは前走の紅梅Sで、デムーロが追い出したらぐいっとエンジンがかかって差し切った内容が素晴らしい。機動力のあるタイプの馬で、大崩れは考えにくい。

▲アンヴァルは福島上がりなので軽視されとるけど、福島2歳Sは余裕のある勝ち方で軽視は禁物やと思う。

オルフェーヴルの妹のデルニエオールも気になるけど、やっぱり馬格が小さいのが気になる。
兄譲りの運動神経の良さみたいなのは感じるんやけど。
上位3頭をあえて消す理由も無かったので、デルニエオールは消しでいく。




最強競馬ブログランキングへ





↓競馬本。

馬券術政治騎手名鑑2018排除の論理
樋野竜司&政治騎手WEBスタッフチーム
ベストセラーズ
売り上げランキング: 1,252



金満血統王国年鑑 for 2018 (サラブレBOOK)
田端 到&斉藤 雄一
KADOKAWA (2017-12-09)
売り上げランキング: 2,161